安心ね

外に出るのに心地よい陽気となってまいりました。

八ヶ岳(北杜市)でもお気を付けいただきたいのが、素肌をさらしてケアをしない外出です。

八ヶ岳(北杜市)ブヨ(ブユ、ブト)出ます。

刺される(噛まれる、喰われるが実態らしい)と、腫れるし、痛いし、つらいことになります。1週間から2週間、痛みや腫れが続きます。

露出する部分には、ブヨ(ブユ、ブト)にも効く虫よけ剤を使って、まず虫を寄せ付けないのが一番です。

ブヨ(ブユ、ブト)、はハエより小さく、見た目で、小さなハエか、羽アリかな という誤解が生じますが、油断せず追い払ってください。

八ヶ岳での物件探しや八ヶ岳で楽しみにしているキャンプや散策、川原遊びなど、楽しい時間を大過なく過ごすために、

ブヨ(ブユ、ブト)に効く虫よけ剤を使っておき、もしもの時のかゆみ止め は常備しておきましょう。

ドラッグストアのお店の数や営業時間が、お住まいの地域とは異なっておりますので、手に入るときに準備しておくと、焦ることなく対処していただけるでしょう。

そのほかに、なかなか手に入らなさそうですが、スズメバチの焼酎漬け(毒を以て毒を制す のようで凄いですね。)、ヘビイチゴの焼酎漬け、も虫刺されによく効くそうです。

 

 

 icon-bullhorn 刺されてしまった時の対処法

1. 毒素を絞り出す

指で圧迫して出すか、注射器の逆版みたいな器具(ポイズンリムーバー)で吸い出す。 カッピングの要領で吸い出せるものがあれば活用しましょう。

2.お湯であらい流す

噛まれた直後は毒素の洗い流しは熱いお湯(やけどしない程度)で流す。

3. カイロなどで患部を20分程度温める

酵素毒は温めることで中和されるため、42度以上をキープできるカイロが適しているそうです。

 

温め続けるのも良くないそうですが、刺された直後は患部を熱くした方がよい ということを頭の片隅に置いていただければと思います。

 

八ヶ岳小淵沢の不動産なら八ヶ岳中央地所
八ヶ岳で土地探し 不動産なら八ヶ岳中央地所   ホームページはこちらからどうぞ